スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏の神諭(三)

王仁三郎36 王仁三郎37


<……年……月……日>

 まことしんとくあたへられたるときは、いっぽうおいもっときょうだいなるてきあらはれきたるものなり。
 まことの神徳をたる人〔 〕は、自己おのれ力量ちからく人の前にかくる者なり。
 神徳なき人は、つとめて自己じこ力量ちからを人にらしめんとする者なり。
 神の道にある者は自己の力量ちからほこり、つ自己の名をらんと思ひわづらふことなかれ。
 自己の名をげんとほっせば、づ神の御名みなげ、目上めうへの名をぐる事をつとめよ。自己の名はみづから世にあらはし。
 神の名よりも、目上の名よりも、自己の名を先にんとする者は、神をまんずる者なり、自滅じめつよりほかる者〔 もの 〕はし。
 をしへおや また目上めうへの事をかく批評ひひょうし、また自己のこころはんする事ありとて、いんよう罵詈ばりあくこうする者は、邪神〔 じゃじん 〕にして、みづか滅亡ほろびかどをろかものなり。
 まことしんこうかんなん辛苦しんくさいほうぐうするともこころざしへんずることなし。
 よくまよひて信仰をす者は、細微さいびの神の試練こころみひてただちにしょしんへんずるなり。
 いっすんあひだこういんおしみてしんてん国史こくしめ。
 もっとおそるべき敵は部内ぶないにあり、このみち毀損きそんする者はこのみちよりきたし。
われかみねっしんなり信仰きょうれつなり」と自慢じまんする人にして、自己のもくてき どんよく 身欲みよくに熱心の者あり、注意せざるからず。
 まことしんとくを受くる者は、そのこころざしるなり、決して年月のちょうたんあらず。

 くわうだうため艱苦かんくす者は、さいはひなり。欣喜きんきたねく者なり。
 かみごころとはにんたいべんきょうこころなり、またあいゆうしんまったき心なり。
 つくすべきのしゅだんつくさず、ただただ神のみに祈りて利益をんとする者は、かへって災害の種をものなり。
 神はにんたいと勉強と信仰に強き者のうへに利益をあたたまふ。
 苦労くろうせしことなき者およめる者は、まことかみれいとくらず、くに そこくにおちいりつつあるをも自省じせいせず。
 言葉をたくみにして信徒しんとこびへつらう者は、まんしんざいあくなり。かくごととりつぎしんめい奉仕ほうしするにあらずして我慾がよくへる惡魔〔 〕につかふる者なり。
 つかおとろたのすくななき人を見て、我慾をみたさんがためかざりたる言葉をもちふる者はじゃしんあくなり。人のめんかうむりたる惡魔あくまかへってをしへみちなかひそものなり。
 ぜんさとかれ あくをろかなれ。


<……年……月……日>

 しんせい教旨をしへぼんぞくにはしきやうえいずる事あり。滅亡ほろび偽教をしへかへっぜんりょうなるがごとえいずるなり。
 人の前によわき者は神の前にもっとも強く、人の前に強き者は神の前にて最も弱し。
 かみことばを世にのべつたへんとする時にあたり、如何いかなるつよき惡魔〔 〕のてきあらはるる事ありとも恐るる事なかれ、なんじが天津神よりうけつぎあらみたまつるぎもてきりなびけ、さちみたまつつさきそろへて逐散おひちらせ。神はなんぢともり。
 神の道につくすがために、仮令たとへ汝等なんぢらころさんとする者たるとも少しも恐るる事なく、にぎみたまによりてふせぐべし。
 仮令たとへその肉体は殺しともそのみたままでも殺しあたはざれば決して怖るべき者にあらざるなり。
 吾身わがみわがたまも共に殺すべき惡魔〔 〕は、おのをかせるつみけがれなり。
 なかおそるべきものはおのが犯せる罪よりほかになし。
 みちため真理しんりの為にたふれたるならば、そは神の御心にづるものとるべし。神はいっそううるはしき世にながき命と、栄えとをあたたまはんがためなり。
 教役者とりつぎさらなり、このみちの信者とならば、世の為にひかりとなりてあらはれ、くらきをてらすべし。
 あをうなばらしほとなりてきよいろうるはしきあぢはひとをそなへ、また、空気となりひかりとなり、ぬくみとなり、水となり、かねとなり、つちとなりて、世のためにつくすべし。
 かくごとくして世の為みちの為につくす者は、ぜんぜんのうかみ御旨みむねかなたてまつりて、さかえの種子たねくものなり。
 家内かないうちそろひて信仰をはげむべし。しも汝等なんぢらの親または兄弟姉妹にして本教をほうぜざる者あらば、暫時ざんじうちきて時をつべし。親よりも兄弟姉妹よりも神はおもみちだいなればなり
 わがこころを清くして足をまめやかにして、神の光をあらはすべし。らば爾等なんぢらの親兄弟姉妹如何いかがんきょうなりともつひそのおこなひこころかんじておのづから神の道をほうぜん。
 親兄弟姉妹のにがき言葉にかれて神の道をつる者は、まことの神の御心にそむく者なり。
 神は親にそむけよとはをしたまはず、まことかみをしへをまもりて、そのまたは兄弟姉妹の罪を救ふために、その頑強なる親に暫時しばしはなれて神にしたがへとをしたまふなり。
 信仰とおこなひとをまったくしてひかりぬくみとなり、の親の心をくいあらためしめて、神の道にみちびものしん至孝しこうなり。盲目めくらめっぽうに何事にもぜんあくわきまへずして親の言葉にしたがものは、まことおやこうなるものとふべからず。
 人〔 〕のばんぶつれいちょうたる所以ゆえんは、かんそうこころあるがゆゑなり。是非ぜひこころあるが故なり、そくいんの心、辞譲じじょうの心 羞惡しゅうおの心あるがゆゑなり。


王仁三郎40 王仁三郎39


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

真善美愛

Author:真善美愛
真善美愛まことと申します。東日本大震災の後、上野公園さんの『神言会-大本教神諭解説』に出会い、ぐちなお開祖・さぶろう聖師を通じてうしとら〔 艮 〕こんじんくにとこたちのみこと様に導かれます。それ以降、天の御先祖様(万軍の主、創造神)のお役に立ちたいと、良心神(個々の魂に宿る天帝の分魂、天照皇大御神)を奉じて活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。