出口澄「心をそろえて一つの世界を」

○出口すみ子「心をそろえて一つの世界を」(教示集-昭和25年7月1日)

 今から二十五年前、聖師さま(人類愛善会初代総裁)が初めて人類愛善会をつくったころは、わたしたちは何のことだかさっぱり分からず、大本という立派な教えがあるのに何でまたこんなことを始めるのか、聖師さまという方はよっぽど物ずきな方やナァと思っていました。だんだん日がたつにしたがって運動が盛んになり他の宗旨の人達や外国人も喜んでやってくるようになり、世界が一つになってほんとうに平和な世の中をつくるにはこれでなければいけないのだナァとやっと分かってきたのです。なるほど、聖師さまという方は先の見える偉い方じゃったとほんとうに感心したのです。
 今になって聖師さまのなさった一つ一つがみな先の先まで見越してやったことやったと分かってきて心から感謝しているようなわけです。むこはんの偉いのがやっと分かってきました。(笑)
 みんなの心がほんとうに一つになったらどんな大きな仕事でも出来るのです。愛善世界運動のために心をそろえて立ってもらいたい。世界が一日も早く平和になるように、ほんとうにみんなが一生けんめいにしなければなりません。これからさきは“まこと”でなかったら[注:大峠を]越していけないようになる……。


テーマ : 心に響く言葉・メッセージ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

真善美愛

Author:真善美愛
真善美愛まことと申します。東日本大震災の後、上野公園さんの『神言会-大本教神諭解説』に出会い、ぐちなお開祖・さぶろう聖師を通じてうしとら〔 艮 〕こんじんくにとこたちのみこと様に導かれます。それ以降、天の御先祖様(万軍の主、創造神)のお役に立ちたいと、良心神(個々の魂に宿る天帝の分魂、天照皇大御神)を奉じて活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる