『大本神諭』 明治32年旧正月18日

○明治32年旧正月18日(天の巻)

 このふでさきはおなおの手をりて、うしとら鬼門きもんこんじんくのじやぞよ。色々といたしてきてたれども、こんこうとりつぎにはまことが無いぞよ。モウひとつ出口なおに御苦労になりて、神がひらかなひらけんぞよ。どうぞねっしん〔 熱神 〕の人は、この世話せわいたしてくだされよ。世話に成りたり、世話いたしたり、ちつたれつのなかであるから……。ちてりたかみが、る世話であるから、はじまりの世話を致してくださりた御方おかたのこことであるぞよ。名の残る世話であるから、チト気苦労きぐろうれども、結構な世話であるぞよ。この世話をさせるものがなかなか無いので、神も気苦労を致すぞよ。出口なおも心をなやむので在るぞよ。この者ならまことはチットはろうと思ふて、気を引いて見れば、まことのものはチツトも無いので、物事がおくれるのじやぞよ。
 明治二十五年に、出口でぐちなおまをしていたが、かみもとひとかぶであるから、しまいにはひとつにるぞよ。神は一株であれども、取次がちいさい事を申して居るが、ソンナ小さい事を致して居ると、何時いつに成りても神のおもわくたんぞよ。まことこしらへて在れども、まことの世話を致してくださる者が無いと、たいもうな事であるから、物事が遅くりてらんから、金光の取次よ、まことの世話が出来んなら、これからモウ一つ出口なおに御苦労に成りて、是からなおきて、まことものに対面さして、まことばかりをして、せうまつの神がひらかな、中々この事は大望で在るから、神がひらかなひらけんぞよ、出口でぐちなお少時すこしあひだ 神が連れ行かうも知れんから、みなその覚悟かくごで居りてくだされよ。

 なおうしていては、神の思わくたんぞよ。出口でぐちなおは、今迄はおとして御用ごように使うたなれど、もうこうしては置けぬから、チツトのまことところへ連れ行きて、ぎょうを致さねば、まことの事が出来ぬから、その覚悟をしてくだされよ。なおあなどりて、なおくらいといふ事が、綾部あやべいてはかんから……。

 まことしんこうの出来るものは一人ひとりも無いが、これではまことひらけんぞよ。なおこころすいりょうしてやりてくだされ。なおも可哀想なぞよ。ひとことまをせば、じんみんといふものはこばりぜうがいから、すぐに心の底が見えるので、なおの心の切無せつなさ、見て居るこんじんつらいぞよ。モチトかみごころに成りてくださらんと、中々うまい事ばかり致しても良く成らんぞよ。たれらず、モチト心をうつくしうたねば、まことは出て来んぞよ。なお教会ここに置いてはまことが出来んぞよ。まことつらぬくのは、まことが無いと言成まことはなかんぞよ。ちかよくばかり致して居るものばかり、これではなおつらばかり……。そのほうへ心をかれて、神の御用ごよううすりて、ドウモ成らんから、まことひとの所へ連れて行くぞよ。まことを貫くのは陽気ようき浮気うはきがありてはつらぬけんぞよ。一人ひとりは御用にゆかうも知れんぞよ。まことひとで無いとの御用はつとまらんぞよ。誰によらずらんと、この御用はがありてはチツとも神は使はんぞよ。神の御用を聞くのは、りては行かず、はらおく確固不抜しっかりいたしたところるものの、うはつらおとなしきものでいとかず、がありてさぬものでないと、の御用はつとまらんぞよ。心をきてれば、御用に使ふは中々無いぞよ。かはりに、この御用聞いてくださりたならば、すゑ結構きからうまことはないぞよ。今の人民は余りちかよくなから、いおかげをはずして、気の毒なものじやぞよ。チトしっかり致さんと、はずかしい事が出て来るぞよ。あとこうかい〔 後悔 〕はなんにもらんぞよ。

 改心〔 かいしん 〕いたせば、神はききみあれども、中々改心が出来んから、これほど出口でぐちなをかかりてながらくまをしても、まことが無いゆえチツトもわからぬから、わかところかねば、綾部ここもとるのであるのに、それにンなことでは、うも仕様しやうが無いぞよ。とうだいもとくらし、他所よそほうくわしいことりて、かんじんもとなにらないではから、これだけに申してもなおあなずりてまことに致さんが、気の毒な事が出来てはらんから、クドウ気をけるのじやぞよ。四方しかたどのモチトしっかり致さんと気の毒なぞよ。もとでないか、たのまれた事もるで無いか、頼み甲斐かひの無い事じゃぞよ。


テーマ : 心に響く言葉・メッセージ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

真善美愛

Author:真善美愛
真善美愛まことと申します。東日本大震災の後、上野公園さんの『神言会-大本教神諭解説』に出会い、ぐちなお開祖・さぶろう聖師を通じてうしとら〔 艮 〕こんじんくにとこたちのみこと様に導かれます。それ以降、天の御先祖様(万軍の主、創造神)のお役に立ちたいと、良心神(個々の魂に宿る天帝の分魂、天照皇大御神)を奉じて活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる